size-hikaku-takusan41

Iphone6 Plusと色んなスマホ/タブレットサイズ比較!

Pocket

興味が無い話でしたら申し訳ありません・・・iphone3Gから最新のiphone6まで比較!と言いたいところですが、途中のiphone4.4Sは一時iosから離れていたので物がありません・・・

ですが、色んな比較となりうる 物が出てきたのでアップしていきます。

写真左から

iphone3G – iphone5S – LG L90 Dual sim – Nexus5 – iphone6 plus – Samsung Galaxy Mega 5.8 – Asus Zenfone6 – Sony Xperia Z Ultra c6833 – Samsung Galaxy Tab4 7inc

size-hikaku-takusan41

となっています。何故こんなに持っているのか聞かれると困るのですが・・・出張先に行って電話ショップに行くとですね、欲しくなっちゃうんですよ・・・まああんまり高いのは買わずに4万円以内の物を買うようにしています。それ以上の物は中々簡単に手が出ませんからね・・・

ここからは相当個人的主観です!そして本体のディスプレイが汚い所もありますが勘弁願います!

まず最初にそれぞれの電話を触ってみました。iphone3Gがなんと言っても素晴らしいです。手に吸い付くとはまさにこれだよなー。って感じでした。でもディスプレイが小さいのと、相当古いモデルになるので比較の対象とはなりませんが、iphone5と並べてみるとどうでしょうか。

実はそれほど5も大きくなっていないって言う。そのiphone5の右側にいるのがLG L90と言うモデルで新興国等に多く普及しているタイプであまり目にかかる事はないかと思います。これもデュアルsimです。漏った感じはとても軽く握りやすいです。むしろiphone5より握りやすいのが特徴です。

で、その右隣がNexus5となります。 Nexus5はほぼiphone6と近似したサイズとなりiphone6の方がわずか2mmほど横幅が小さく、0.7mmほど縦に大きくなっています。厚さは1.69mm ihone6が薄いです。しかしながら全体的イメージをつかむには最適な比較対象となるかと思います。

nexus5とiphone6 4.7インチモデルは仕様抜きで考えて持ちやすさのみで比較するとやはりiphoneに軍配です。 nexus5も持ちにくいと言うことは無いのですが、サッと持ち上げた時の手への馴染みが違うとかんじました。

size-hikaku-takusan39

size-hikaku-takusan31

そしてNexus5のお隣がiphone6 plusとなるわけですが、このiphone6 plusの隣にあるのがsamusung GALAXY mega 5.8です。これもnexus5とiphone6 4.7比較同様にかなりiphone6 plusに近似したサイズとなっています。

size-hikaku-takusan32

で、iphone6 はどちらのモデルもカメラが出っ張っているのでケースを付けての運用が前提になると思うのですが、裸で使うことを考えるとgalaxy megaの方が持ちやすいのです・・・ 薄い軽いは大変ありがたいのですが、ある程度の所から売りの薄さが仇になるというか・・・感覚が全く違うものになるのだと思いました。適度なホールド感はgalaxy megaに軍配です。

size-hikaku-takusan35

そして下の写真は上の続きでGalaxy Mega5.8、その右はAsus Zenfone6となります。どうでも良いですが、この二つのモデルもデュアルsimです。

Zenfone6とiphone6 plusは下に書くような理由でiphoneの勝ちです。

で、持ちやすさですが、HTCやASUSが何故か同じような背面側の曲面なんですが、何とも言いようがないというか・・・自分的にはまあまあつかえるのだけどフィット感がある感じではないかな・・・と。HTCもAsusにも共通するのですが、まず机の上に置いたときにグラつく!ココ!個人的に大事な部分です。でもなんて言うか以前持っていたHTC one Maxもそうでしたが、ウエイトがそこに集まっているような気がして何となく重ったるい感覚になるのは間違いありません。HTCもAsusも大好きですけどね(笑)UIとかの話はまた今度にして。

今度はZenfone6とXperia Z ULTRA C6833です。ここはもう比較とかどうとかの話じゃなくなるのかもしれませんが・・・

持ちやすさとかUIではzenfone6に軍配です。性能的に言うとXperia Zですが。 最近ではgoogle nowランチャーのおかげでどのメーカーのスマホでもそれなりに似たような表示になるので今後は持ちやすさとか見た目とか。特化したなにかを持っているような機種から選択していくと自分に合ったものが手に入れられるのかな?なんて思っています。

size-hikaku-takusan38

最後はタブレットが来てしまいました。GALAXY TAB4と言うもので7インチモデルです。

size-hikaku-takusan37

これも日本では正式に売っていないモデルかと思います。こちらはアメリカで買ってきました。だって・・・安かったんですもの・・・

まあこちらは比較の対象としてみてはいませんがサイズ感の参考としてどうぞ!!

と言うか最近思うのですが、Xperia Z Ultraよりほんの少し大きいのは無いのだろうか・・・そして通話ができるもの。

Fonepadはダメです。理由は何回も書いていますが、とにかく動きがもっさり。アプリにもよりますが、Kindleアプリを開くと本棚が見れるまで40秒近くかかるし、タッチパネル認識が甘かったり。

で、自分の場合なぜこの半端なサイズの6とXperia Zを持っているかと言うとですね。Xperia Zは見事に中途半端なサイズということでタブレット用アプリとスマートフォンアプリが二個インストールできちゃったりするのです。ここまでで・・・は!!!と思った方いらっしゃいますね。

この半端な仕様は中々便利ですよ。ある意味裏ワザ使えるようなものですからね。

横からの厚みに関しての写真も上げてみましたので参考までにー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>