「簡単」タグアーカイブ

ドイツでSIMを買う

ドイツでSIMカードを買う・・・の巻

ヨーロッパに行って電話、データ通信などを行いたい場合。国内キャリアだとどうしても高くつく・・・でもいざと言うとき国内キャリアの電話はありがたい・・・

別に連絡なんか取れなくてもいーやー!そんな人はどうでもいい話ですが、海外に行ってる時ってどうしてもローカルの人間とも連絡多くなったりしますよね。

でも通話とデータ入っているsimだと結構高かったりします。

じゃあポケットwifi借りて行けばいいんじゃないの??はい!それも有りですね。

でもいざしかし・・・自分が以前借りた事のあるポケットwifi・・・田舎ではあんまり使えません。

例えばバイエルン地方と言ってもアウトバーン周辺や町場ならLTEや3Gつかみますが、何でしょうか・・・いわゆる2G状態の時が多いのが正直な印象です。

下記の今回購入したsimもO2とfonicと言うものですが、ポケットwifiよりいくらか田舎でも繋がりが良いように感じました。

下が購入したsimカードたちになります。

o2-fonic-sim

まずFonicですが9.00ユーロ SMS 1通/通話一分 9セント

10ユーロののスタートボーナス付き。データも500MBまで使えますが、当然こちらは使わない事前提の方が良いと思います。詳しく覚えてないんですが、電話したりメールしたりするとすぐ使い切ってしまうので着信専用機になってしまいます。なのでデータ通信はオフでこのシムカードを使います。

O2はタブレット向けのデータのみのsimがあるそうなのでそちらを頂きました。

9.99ユーロと0.01のsim代、チャージはproで 5Gまで使用可 25ユーロです。

確か1週間?のプランを選んだような・・・(笑)適当です・・・

アクティベートはsimのピンロック解除してから色々とやる作業が多く、そして電源を落としてまたピンロック解除など・・・

結構難解です。自分の場合は全て自分でチャレンジしましたが、可能ならばショップの店員に聞いた方が良さそうです。

simはnano simはあまり取り扱いがない?田舎だから??

かわかりませんが、simカードを切ってくれたのでそれを使います。

o2-fonic-sim2

 

10日以上の滞在なら現地sim買った方がお得です。ただ読めないドイツ語がある時。急にネットや電話に繋がらなくなっとき・・・正直困ります(笑)

何かしら保険かけておいた方が良いでしょうね。O2は色々な所でチャージもできますし、先駆者も沢山いますのでチャージについてはそちらも参考にされるかと良いかと思います。

自分はiphoneにデータsimを挿し、blackberryにfonic sim挿入でデータ通信カット!

iphoneからテザリングで2週間以上過ごしてまいりました。

この組み合わせ・・・何気に安いのでは??

データ通信に容量の不安を抱えることなく通信ができるのは心臓に大変優しいです(笑)

必要な単語だけを覚えてお店に行けば何とかなるもんですよ!!

ではでは

これは是非覚えておきたいパイナップルの簡単な剥き方

これは機会があったらみんなに披露してあげたくなるような技が詰め込まれている動画・・・

パイナップルを綺麗に剥く技

これはちょっと頭の中に入れておきたい技かもしれませんね。と偉そうに自分が言いましたが・・・

続きを読む これは是非覚えておきたいパイナップルの簡単な剥き方