Xperia Z Ultra C6833ベンチかけてみました

Pocket

さてさて。昨日に続きまして・・・

またもやベンチテストしてみました。今度はXperia Z Ultraです。

6.4インチのなんとも半端なさいずではありますが、何とも使い心地の良い機種です。

NFCもあるし何かと便利な端末です。そしてソニー製品とのリンクですね。ここが一番です。

先日のNEXUS5ベンチはこちら

nexus5 は22028がトータルスコアと言うことになっております。

私はwifiモデルではなく通常のセルラーモデルsimフリー版を使用しています。最近では値段もこなれてきて相当入手しやすいのではないかと思います。

アマゾンでもお安くなってきています。自分が購入した時は5万円弱だったような・・・
     

めっちゃ安くなってるじゃありませんか!!!!!記憶が怪しいですけど買いですな!!

この電話は使っていてストレスがあんまり感じないですね。

xperia-Z-ULTRA-bench01

で、最近思うのです。Simフリーiphone6を手に入れたのは以前にも書いていますが、この二つ。キャラがかぶるのです(笑)

私はnewsstandで結構本を購読しているのでiphoneで読みたくて、ipadを持たないように…そんな思いで購入したのですが。

どちらも大きさも厚みもかぶってっる!!!

持ち運びは僅差ですがiphone6 plusに軍配があがります。

さあさあ、前置きはいいとしてまたもやざざっとご紹介いたします。

右隣には一応参考としてNEXUS5のベンチのスクリーンショットも貼っておきますね。

///Xperia Z Ultra C6833/// /////NEXUS 5/////

xperia-Z-ULTRA-bench02 nexus5-bench2

ベンチマークなんてそれほど気にしてませんが、一応何かの指標になればいいかなと思っております。

このスコアの差ですが、この二つは使っていてイライラする事もないし常時サクサクです。

xperia-Z-ULTRA-bench03

スクリーンショットの加工もしていないので下の画像からは切れていたりまたつながったりしていて見づらい所がありますけど、そこは勘弁願います。

xperia-Z-ULTRA-bench04

自分はほとんどキャリア契約したスマホを使っていないのでキャリア電話がどれくらいもっさりしているのか比較はできませんが、この電話なら不要なアプリがソコソコ入っていても大丈夫なのでは?と思わせるくらい良い感じです。

xperia-Z-ULTRA-bench05

以下ざざーっとどうぞー

xperia-Z-ULTRA-bench06

xperia-Z-ULTRA-bench07

xperia-Z-ULTRA-bench08

xperia-Z-ULTRA-bench09

xperia-Z-ULTRA-bench10

この電話で不満と言うとカメラ位でしょうか。フラッシュが無いのが痛いですね。特に何かを綺麗に撮りたい!!と言うわけではないのですが、写真を撮る時に若干躊躇してしまいます。

以前撮った写真が・・・な状態だったので。

見れなくはないですよもちろん。ただ正直綺麗かどうか!となると微妙な感じは否めません。

今度はZenfone 6のベンチでもあげましょうかねー。

自分の生活にあった常時ネット接続できる端末、を探すって本当に大変だと思います。自分自身ももこのようにさまよっておりますので参考の足しにでもなれば幸いです。

どの電話もメモリの空きがある限りほぼ同じ仕様にして日替わりで使用しています。その内何か突っ込んだこと、機能や使い方があればアップしたいと思います。

 

「Xperia Z Ultra C6833ベンチかけてみました」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です