ブラックベリーパスポートに純正フリップケース装着

Pocket

前回お話したようにブラックベリーパスポートに変えてしまっている私ですが、フリップケースを取り寄せてみました。

さすが純正です。非常に使いやすい、そして本体との固定はシールと言うかなんと言うか・・・何回でも外したりできる使用です。

粘着力が無くなったら綺麗に洗えばまた接着力が復活する仕組みかな?多分・・・ですので心おきなく使えそうです。*今度実験します。

flip-case-passport3

まさにジャストフィットです。

flip-case-passport1

まだ新品で硬いので完全に閉まりませんが、使い込んでいくうちに良くなることを期待します。

flip-case-passport2

 

これ、買えるなら買ったほうがいいと思います(笑)

蓋閉めればスリープになりますし・・・あ、最近はこういうの普通か。

電話も出てしまえば蓋閉めたまま通話もできますし・・・

ここまでの不満と言えば・・・そうですね。

やっぱりALTのキーが無いので9900とかの様に日本語打ちつつローマ字を打つときにちょっとイラっとしちゃいますね。

[ねーねー。ihpone調子いい?]とか打つときに・・・辞書登録してればいいですけどそうじゃないときは文字を英語に変えるか、画面の候補のところから↑をホールドしてシフト?に切り替えなきゃならなかったり。

それと、やっぱり一番いいなーと思えるところはこの正方形に近い形でしょうね。ブラウジングが非常に良いです。xperia Z Ultraと横幅はほぼ同じですよね。なのに上に長くないのでスワイプするのが非常に楽です。そしてスワイプがいらないようにキーのTとBを使ったりスペースキーで快適に上下移動・・・最高。なんですが・・・

ここ数日の出張でこれはダメだ。となってしまいました(笑)超細かいことでブラックベリーには大変申し訳ないのですが。それはまたアップします!!

って言うかクラシックも欲しい・・・完全に病気だなこれ。

そのうち有用なTipsでも紹介できればと思っているんですけどね。中々できないでおります。すいませーーーん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です