1980-01-06 08.18.16

中国でIphone4の様な本体を買ったが・・・

Pocket

1980-01-06 08.18.16

久々に古いHDを検索して驚いた・・・そういやこんなiphone4もどきを使っていたことがある。ホンの数週間でお蔵入りした気がするけど・・・

メーカーは完全に記憶の彼方だけどたしか6.7000円で通話とデータのsimも付いていたような記憶がある。

CPUとかそんなものは見る気にもなれずに面白いので使ってみた。

OSは・・・間違いなくiosでもなくアンドロイドでもないのだw

調べようもなかったような気がする。設定項目とかからもos情報を見る項目もなかったと思う。

嘘だったらごめんなさい。

この電話親切にバッテリーが2個ついてきて裏のカバーをスライドさせると電池が交換で来てsimも入れ替えできる

一番腹が立ったのはスピーカーがやたらめったらキンキンと音がなること。

枕元に置いておいたら鼓膜が破けるんじゃないかって言うくらいの高周波の音でこの電話からなる音で簡単に起きれていた。

アプリの順番は入れ替えたりフォルダに入れたりもできなかった。

音楽はMP3とかサポートだったんだろうか?スピーカーの音がイカレた音を出すので試したこともなく・・・

bluetoohもwifiも接続を試したことはなかった。じゃあ何に使ってたかって言うとデフォルトで入っていたゲームだけである。

基本は中国で出張中のみ使っていたものだし、愛用のブラックベリーをホテルの洗面所に落して使えなくなったので急遽買いに走ったか誰かに買って貰ったか・・・記憶があいまいな電話です。

スマフォと呼んでいいのかもわかんないけどね。

デフォで使える言語は英語と中国語のみなんだけどタッチパネルの反応が悪すぎて中国語の手書き入力もままならず、英語も思うキーが押せず。ホントにクソだった。

でもでも。スマートフォンが大好きなので何故か手放せず最近まで持っておいたような気もしないでもない。

誰かにあげたか売ったか。それすらも記憶にございません。

でもでも良い経験?になった電話でしたよ。今でこそ4コアのアンドロイドが載ったiphoneっぽいのとか普通にありますけど。

やはり買ってはいけない物なのかとこの時実感させられた気がします。

もっと写真を撮っておくんだったなー。この電話。

何気面白い機能とか満載だったような気もする。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>